FC2ブログ












スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

久々に映画

ニコニコ動画のポイントが9月末でリセットされるので、1700pほど溜まっていたポイントで映画をみた。

25p映画もあったので、結構見ることができた。

1本めは「42」
161232_01.jpg

人種差別真っ盛りのアメリカメジャーリーグに、初めて選手として登用されて活躍した伝説の黒人野球選手ジャッキー・ロビンソンの伝記映画。
史実を元にしたところに、厚みを感じる。
非常に淡々とシンプルに一直線に話が進む。ARIみたいな感じ。これは伝記映画の習性か。
差別や心痛に耐える奥さんの演技が際立ってよかった。わかりやすくて良かった。子どもと観るのに向いてると思う。


次は、ゼログラビティ。
01.jpg

アカデミー賞とってるとは思わなかった。ただの映像が豪華なスカッとしないパニック映画。
恐怖に立ち向かい、過去を克服し、生きるために全力尽くす旅こそが、最高の旅。
最後は大地の、地球の素晴らしさを身体で噛み締めて喜びを味わう。

書いてて、たしかに壮大でアカデミー賞もらっても不思議じゃないなと思ったが、まぁ、哲学的すぎる映画なので辛抱がいる。俺は途中で切れた。延々と独り言を聞かされている感じの映画。
映像はとんでもなく凄い。どこを切り取っても、間違いなく最高の映像。
はやぶさを彷彿とさせる終盤の映像美は圧巻だ。


poster.jpg
フランス映画かと思ったくらい、抑制的な映画。
非常に地味。そして地味に終わる。正直、あまり面白くない。肉がそもそも安い、その上調味料があってない。
違和感と不必要感と唐突感が拭えない。ていうか、延々と独り言を聞かされている感じ。
NCISの誘拐殺人犯の猟奇事件の1話のほうが、圧倒的に面白い。


d0151584_131595.jpg
傑作。掛け値なしに傑作。
SF映画としても、アクションとしても、ヒューマンドラマとしても、娯楽映画(ポップコーンムービー)としても、傑作。
とにかく、最初から面白い。最後まで面白い。なんていうか、いろんな映画のオマージュが散りばめられていながら、話の骨子が、ハードSFらしく一本ゴツク通っていて、主人公がいるようで実は群像劇であって、しかもそれが見事に収束していく。
クローバーフィールドのようなお約束感が逆に安心を与えてくれて、最後はミッション8ミニッツのような悲劇の中にも希望ある余韻を残す。
傑作だという噂を聞いていたが、本当に傑作。これを超えるエイリアン系SF映画はしばらくは出ないだろう。アバタークラスの衝撃が無いと超えるのは難しい。


さて、最後に1000pほど残っていて、3本見れる。
候補はロード・オブ・ザ・リングスとマトリクス。
ジェイソンボーンシリーズがあればそれを観たんだけど、あいにくとニコニコ映画にはない。
ハリーポッターは全部あるみたいだけど、3本だけじゃなぁ・・・それに、原作のほうがやっぱり面白いらしい。みんな、原作のほうが面白いっていうしな。

んー、やっぱRotRかな( ´ω`)
[ 2014/09/07 22:56 ] ニコつべ動画 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://neostarship.blog44.fc2.com/tb.php/2103-e36fe580


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。