FC2ブログ












スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

除染放棄?

福島県で、除染を放棄した河川や湖があるそうだ。

本当に馬鹿な話だな。

湖は広すぎてどうしようもないとしても、河川はやるべきだろう。
放射性物質はナノサイズの微粒子で、他の粒子に付着する。それは水に乗って動いていく。
風に待って再飛散し、水に乗って川へと動く。

それは最後には海へと向かっていく。

半減期の問題で途中で無害化することも多々あるだろうが、「途中」が河川だということも多いだろう。


結局、お金の問題で、限界なんだろうと思うが、その限界こそ人間の限界だということを、再認識しないといけない。
科学的に可能だからといって、放射能汚染が始末できるかといえば、それはぜんぜん違う。

できないことのほうが多いのが、現実だ。

フクシマの核汚染水問題も、まったく解決できないままだ。糸口すらない。流れこむ地下水をブロックする凍土障壁も、ただの机上の空論だった。

再稼働問題もそうだ。科学的な理想論を利権に群がる連中が口実に利用して、不可能を可能と偽装して騙そうとしている。
安全などというものは、壊れた時のことを想定の範囲内に収めて考えるものだ。
「壊れない」が安全策だなどと、寝言を平然と言うが、人間をやめて超人にでもなったつもりか?
およそ、人間の作るもので壊れなかったものなど存在しない。

[ 2014/09/08 15:13 ] 被曝対策 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://neostarship.blog44.fc2.com/tb.php/2104-088a67f2


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。